月別アーカイブ: 3月 2011

貧困は自己責任じゃない!(2008.1.8)

 なぜ貧困状態にまで追い込まれる人が増えているのか?それが全部自己責任だったとしたら、以前よりもだらしない怠け者が増えた、ということになる。それは「今の若い人たちは・・・」と言いたがるおじさん、おばさんに好都合な理屈だ。でも、賭けてもいいが、そのおじさん、おばさんたちだって、かつては使い物にならなかったはずだ(今もそういう人はいるし・・・)。十分な社会経験や職業訓練(OJTなど)のない若者が「使えない」のは、あたり前。昔だってそうだった。私だってそうだった。結局、人間は昔とたいして変っていない。ではなぜ貧困が増えた?非正規雇用が増え、家族に頼れない人が増え、「貧困ビジネス」が増えたからだ。非正規労働者は10年前に比べて600万人増えた。正規雇用に就くのは500万人減った。正規雇用に就くのは、10年前に比べて何倍も難しくなっている。それは、どう考えたって、「自己責任」じゃないだろう、と私は思う。【湯浅誠】  *この原稿は旧ブログより転載しました。

カテゴリー: 湯浅の貧困問題に関する走り書的覚え書 | コメントは受け付けていません。

【転ばぬ先の労働法】非常時の賃金支払など

この度の東北・関東地方の震災・津波の被害に遭われた方に哀悼の意を表するとともに、一日も早く元の生活が送れることを願っています。 私の地元は計画停電のため、電車が動かず、14・15日と出勤できませんでした。こういった状況の中で不安になるのはいくつもありますし、こんな状況で出勤しても仕事が手に付かないこともあるかと思います。災害は非常事態であることは間違いありません。 労働基準法25条には賃金の非常時払いということが記載されています。使用者は労働者が、出産・疾病・災害その他厚生労働省令で定める非常の場の費用に充てるために請求する場合は、支払期日前(給料日前)であっても、すでに働いた賃金は支払わなければならないと定められています。災害時には様々な費用がかかってきます。もし生活が厳しいということであれば、25条の非常時払いが使えるかどうか使用者と相談してみてください。また、計画停電のため定期券外のルートを使って出勤した際の交通費はどうなるのか。残念ながら「労働者が出勤する際にかかる交通費を支給しなければならない」とは法律に明記されていません。ここは就業規則や賃金規定、労使協定がかかってきますので、各社に置かれているものを見てください。 業務中に地震が原因で怪我をした場合に労働者災害補償保険法は適用になるかというと、これは様々な例があります。一概に地震が原因だから、天災が原因だから必ず労災が適用になるかわかりません。地震が原因で高速道路が倒壊し、労災適用となったトラック運転手もいます。業務中に地震発生し、そのことが原因で医療機関にかかったら、窓口でそのことを伝えてください。 余震が起こる可能性も否定できない中、不安を抱えている人たちの気持ちを少しでも和らぐことが出来れば幸いです。非常の時こそ、周りの人と協力し、危機を乗り越えていきましょう。 【山田】

カテゴリー: 転ばぬ先の労働法 | コメントは受け付けていません。

BREAD AND ROSES 6 ~2010.12.9~

BREAD AND ROSES 6(2010年12月9日  六本木スーパーデラックス) 3周年だョ!全員集合 今夜はベストテン!  反貧困たすけあいネットワークが発足して3周年!桃栗三年、柿八年と言うように、実った運動もあれば、まだまだやらねばならないこともたくさんありました。過去3年間、世界で起こった貧困問題10大ニュースを当事者・関係者とともに、湯浅誠と河添誠のコンビが振り返る。まさに年暮れのザ・ベストテン!何がランクインするか、誰がゲストとしてくるかは、来てみてのお楽しみ。  「政権が変わった」「貧困が見えてきた」と言うけれど、私たちの不安と不満は爆発寸前?!生きづらい社会を少しでも変えていき、貧困と格差に対抗する力をもっともっと集めなくてはいけない。とはいえ、せっかくの年末だもの、暗い顔しないでパーっとやろう!いつものゆるさとまじめさをさらにパワーアップ。サンタクロースだって一足早くやってくるかもしれない。新しいつながりを求めて、音楽あり映像ありのブレッド・アンド・ローズ6に参加しよう! 〈SPECIAL GUESTS〉 宇都宮健児(反貧困ネットワーク代表)、雨宮処凛(作家)、稲場雅紀(「動く→動かす」事務局長)、蔵端美幸(NHK社会部デスク)、清水康之(ライフリンク代表)、鳩山由紀夫(民主党)与謝野馨(たちあがれ日本)、小池晃(日本共産党)、福島瑞穂(社会民主党)、ほか 〈SPECIAL LIVE〉Mountain Mocha Kilimanjaro ~過去3年間に、世界で起こった貧困問題10大ニュース~ 「今夜はベストテン!」発表 第1位 「反貧困たすけあいネットワーク」3周年! 第2位 派遣切り(派遣村、秋葉原) 第3位 政権交代 第4位 宇都宮健児さん(反貧困ネットワーク代表)、日弁連会長に 第5位 年収200万円以下が1099万人 第6位 無縁社会 第7位 第2のセイフティーネット 第8位 自殺者年間3万人 第9位 貧困をなくすための「スタンド・アップ」キャンペーンに世界で1億7300万人 第10位 貧困ブーム(貧困率発表、貧困本がベストセラーに)

カテゴリー: BREAD AND ROSES | コメントは受け付けていません。

BREAD AND ROSES 5 ~2010.6.3~

BREAD AND ROSES 5(2010年6月3日六本木スーパーデラックス) マイクロファイナンスは、貧困・格差社会を変えられるか!? たすけあいネットの恒例イベント“ブレッド・アンド・ローズ”。今回も、バンドライブ、政治家トーク、座談会など、盛りだくさんのプログラムを用意しています。政権交代後、私たちの生活は変わったのか?変わってないのか?「第二のセーフティネット」ができ、雇用保険と生活保護の間に新たなセーフティネットが生まれましたが、依然として課題も多く残されています。政権交代を踏まえつつ、政府が変わっても変わらない自分たちの課題について考えていこう!  〈SPECIAL GUESTS〉 宇都宮健児(反貧困ネットワーク代表)、雨宮処凛(作家)、菅正広(マイクロファイナンス研究者)、中根やすひろ(民主党)、加藤勝信(自由民主党)、小池晃(日本共産党)、・与謝野馨(たちあがれ日本)、ほか 〈SPECIAL LIVE〉 BUGS GROUP

カテゴリー: BREAD AND ROSES | コメントは受け付けていません。

BREAD AND ROSES 4 ~2009.11.12~

BREAD AND ROSES 4(2009年11月12日 六本木スーパーデラックス) 第2のセーフティーネットを使いたおそう! Bread and Rosesの第4弾のテーマは、10月1日から本格的に始動した「第2のセーフティーネット」。これは、生活保護基準より上の生活水準の人たちへの住宅手当や、雇用保険が切れてしまった人たちへの生活・職業訓練給付、緊急時の貸付などの、一連の政策を指します。果たして、この制度は“使える”のか? 問題点はどこにあるのか?など、「当事者」の目線で徹底的に検証しています。さあ、「第2のセーフティーネット」を使いたおそう! 〈SPECIAL GUESTS〉 堤未果(著作家・ジャーナリスト)、加藤勝信(自由民主党)、小池晃(日本共産党)、近藤正道(社会民主党)、ほか  〈STAND UP COMEDY〉 杉笑太郎&M2(益田凡児さん、森はじめさん) ~STAND UP COMEDY~   プログラム 18:30 開場 19:00 開会あいさつ(湯浅誠代表、河添誠事務局長) コント「第2のセーフティーネット?」杉笑太郎&M2 制度の解説(湯浅) 19:30 DJ 20:00 政治家トーク「セーフティーネットをこう使え!」 20:30 DJ 21:00 当事者トーク 21:40 まとめトーク(堤未果さん、湯浅、河添) 22:00 閉会

カテゴリー: BREAD AND ROSES | コメントは受け付けていません。